ロッテが上場!
ロッテのIPOをゲットした人のためのサイト!

ロッテが上場!?期待のIPOをゲットした人のためのサイト!

ロッテを知らない人はいないと思いますが、
非上場していない優良企業の一つとして知られています。

もしそんなロッテが上場したら?
その時のIPOはかなり期待できるんじゃないかな?
と勝手に妄想している管理人です(笑)

ちなみにIPOを知らない人のために簡単に説明しておくと、
IPOとは新規公開株といって、上場前の株を買うことです。

このIPOは上場公開日の初値が公開前の価格よりも高くなる傾向があるので、
上場前に購入→上場公開日は成行きで売却…という方法で利益を上げるといったものです。

ですので初値に期待できそうなIPOを本気で買いたい!
と思っている人なら、以下証券会社は絶対に利用してほしいと思います!

IPO購入に絶対おすすめの証券会社三選!


マネックス証券 カブドットコム証券 SBI証券

マネックス


完全平等抽選を行ってくれる証券会社です!絶対に外せないネット証券です!!

 

 

マネックス


カブドットコム証券


完全平等に抽選を行っている証券会社!コチラも外せないネット証券です!!

 

 

kabudottokom


sbi


申し込めば貯まるSBポイントで、いつかはIPOに当たるという証券会社です!

 

 

sbi




IPOは超オススメの投資法!でもなかなか買えないのが現実なんです、、

冒頭からIPOについてアツく説明しちゃいましたが、
このIPO、誰でも絶対に買える代物じゃあないんです、、

本来買えるのは管理人も含め、個人投資家ではなく、
大口顧客のみ…というのが通例なんです。

でも難しいのはそれだけではなく、
さらにIPOを買うためには申し込み抽選に当選しなければならないんですよね、、

「買えないものの話をするな!」
なんて言われそうですが、ちょっとまってください!
ここからが本題です。

個人投資家でもIPOを買える方法、
抽選申し込みに参加する方法があるんです。

どういうことかというと、
個人投資家でもIPOを購入できる証券会社、
ネット証券であれば、個人投資家であってもIPOに申し込みできるんです!

IPOを買うならネット証券を利用する!それもあるポイントをおさえて!

そもそもネット証券なら買えるのはなぜか?というと、
抽選が完全平等で行われているからです。

完全平等ゆえに個人投資家であろうが大口投資家であろうが、
関係なく抽選してくれるわけです。

でもただネット証券からIPOに申し込みをすれば良いのか?
というのわけではなく、より当選確率を上げるためのポイントがあるんです!

主幹事を任されたネット証券から申し込みをすること!

IPOを取り扱うネット証券の中には「主幹事」を任されるところがあります。

主幹事だと何が違うのか?というと、
割り当てされるIPOが多くなるということで、
約80%ほどのIPOを割り当てられる場合があります。

要するにたくさん取扱いがある分、
当選する確率がグググッと上がるわけですね!

複数のネット証券会社から申し込みして当選確率を上げる!

主幹事であるネット証券から申し込むだけでなく、
他、IPOの取り扱いがあるネット証券からも併せて申し込むことです。

実はIPO、1証券会社から1口しか申込みできませんが、
同一名義人であっても、他社証券会社からなら申し込みはできます。

申し込み数が1口の人よりは3口の人の方が、
当たる確率は高くなることは考えるまでもなく明白ですよね!

幸い、ネット証券の口座開設はタダでできますし、
口座を所有していても維持費もかかりません。

いつ期待のIPOがきてもすぐに申し込みできるよう、
IPOに特化したネット証券の口座を開設しておくのもありだと思います!

IPO購入に特化したおすすめネット証券三選!


マネックス証券 カブドットコム証券 SBI証券

マネックス


完全平等抽選を行ってくれる証券会社です!絶対に外せないネット証券です!!

 

 

マネックス


カブドットコム証券


完全平等に抽選を行っている証券会社!コチラも外せないネット証券です!!

 

 

kabudottokom


sbi


申し込めば貯まるSBポイントで、いつかはIPOに当たるという証券会社です!

 

 

sbi



ロッテといえばビックリマンシール!

管理人の世代でロッテといえば、
「ビックリマン」のイメージが超強いです(歳ばれそう笑)ね。

ビックリマンは近年、復刻していますが、
当時のフィーバーぶりといったらそりゃもうすごかったです。

ビックリマンとはお菓子にシールが付いてくるんですが、
このシールが目的で買っていたようなものでした。

ですので、同じようなことを考えていた子供の中には、
シールだけとってお菓子は捨てる…といったことなどもあって、
ちょっとした社会問題になったほどです(汗)

終いには「一人三個まで」といった購入制限をするお店もありました(笑)

ビックリマンの魅力といえば、
やっぱりキラキラシール、「ヘッド」です!

ビックリマンシール
↑このヘッドロココは当時先輩に土下座してゲットした思い出があります…

まぁ、とにかくこのヘッドシールがほしくて、
買いあさっていたといっても過言ではありません!!

そんなビックリマンシールですが、
今ではプレミアがついているものもあるんですよね!

管理人が持っているものの中にも、
ちょっとしたプレミアがついているものもありますので、
売ってしまえばちょっとした小銭稼ぎはできるんですが…
青春の思い出、売ることはないでしょうね(笑)